新たな時代への挑戦と創造

平素よりカネマサ流通グループにご愛顧を賜り誠にありがとうございます。

当グル―プは1964年の創業以来、食のトータル流通企業として挑戦を続けて参りました。
今後、さらなる飛躍を遂げるためにも「安全安心」「環境への配慮」「農業の発展」は当グループにおいて 切り離して考える事は出来ない事案であり、重要事項でもあります。

カット野菜製造につきましても、さらなる安全安心を目指しICT、IoTなどの技術を活用した工場管理体制を整えておりますが、 さらに強固なものにするため、自社工場すべてのFSSC22000の取得をめざしております。
その他にも、消費期限延長による食品ロス削減・環境に配慮した包装資材の選定など、SDGsへの対策を踏まえながら、 得意先様と共に積極的に課題取り組みをはじめています。

当グループはすべてのステークホルダーの課題解決を実現するため、卸、製造、物流すべての機能における”質の向上”に取り組んで参ります。
持続可能な農業発展への貢献と、得意先様、生活者を結ぶ価値ある架け橋の役割を当グループがしっかりと担うため志をもって、 新たな時代への挑戦と創造することをお約束致します。
これからの50年を、過去の自分を否定する勇気をもち新たに生まれ変わります。

株式会社マルマサフード 代表取締役社長

金澤 向志